読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資の基本方針

投資をする上では、初めにしっかりを計画を立てることが重要です。ということで、まずは現時点で考えている投資の基本方針をご紹介します。

 

【メインは積立投資信託

忙しいサラリーマンにとって、給料から天引きで自動積立ができる積立投資信託が、最も取り組みやすい投資といえるでしょう。積立投資信託では、手数料の低いインデックスファンドを用いてコスト削減をはかり、かつ、NISA口座を用いることで税金対策も併せて行います。

現在の給与所得とNISA上限額から、月々の積立額は10万円とすることにしました。期間は約25~30年程度、年利5%程度での運用を目指します。

 

インデックスファンドを用いた投資信託は半年ほど前から既に始めているのですが、その時に参考にした本をいくつかご紹介します。詳細はまた後日の記事で。

 

 

 

30歳からはじめる「品格のあるお金持ち」になれる資産形成マニュアル

30歳からはじめる「品格のあるお金持ち」になれる資産形成マニュアル

 

 

【サブは短期の利益を狙った国内株式】

メインの積立投資信託は、長期の運用による資産形成ですが、それだけで経済的な自立は難しいでしょう。ということで、比較的短期にも利益が得られる投資として、国内株式投資を行います。

 

国内株式は、現在の貯金の一部を使って、①数日~2週間程度のスイングトレード、②数週間~3か月程度の中期のトレードの2つの方法で実施します。

こちらのほうは、実は2週間ほど前から始めたばかりでして、まだまだ勉強中ですが、その過程も含めて、このブログでご紹介します。

 

こちらは短期の利益を狙いに行くということで、月平均10万円の収益を目標にします。できれば、2年以内に稼げるようにしたいところです。

 

株の勉強はまだ始めたばかりですが、今のところ参考にしている本をご紹介します。こちらも詳細は後日。

世界一やさしい 株の教科書 1年生

世界一やさしい 株の教科書 1年生

 

 

知識ゼロでも大丈夫! 基礎から応用までを体系的に学べる!  株式投資の学校[入門編]

知識ゼロでも大丈夫! 基礎から応用までを体系的に学べる! 株式投資の学校[入門編]

 

 

 【オプションとしてのウイスキー投資】

ここまでの積立投資信託と国内株式がメインの投資となりますが、せっかくなので面白い投資をやってみたいと思って色々探しておりましたところ、ウイスキー投資なるものを見つけました。

 

今のところ英ポンドしか扱っていなかったり、英語のサイトしかなかったりと、ちょっとハードルが高いようですが、この機会にチャレンジしてみたいと思います。英語の勉強としてもよさそうです。

www.whiskyinvestdirect.com

 

ウイスキー投資のほうは、5~10年程度のスパンでの投資となりますので、積立投信と国内株式の中間的ポジションでしょうか。

ハイリスクハイリターンな投資であることを覚悟の上で、年利10%程度を狙っていきたいと思います。

 

 

【その他、そのうち始めたいもの】

今のところ予定はありませんが、

・FX

・日本酒ファンド投資

・不動産投資

あたりも今後検討してみようかと思います。